■背中にきび・その他の治療ポイント


背中ニキビの治療方法として、医療機関やエステティックサロンなどで施術してもらう以外に、自分自身でも気をつけなければならない事はいくつかありますよね。

まずは、背中を清潔に保つ事。皮脂の分泌が多く、手が届きにくく汚れの溜まりやすい箇所ですから、ニキビができてからではなかなか思うようにケアする事ができません。できる前にできにくい環境を整える必要がありますよね。シャンプーやリンス、ボディーソープなどの洗い残し・流し残しなどは、毛穴の詰まる原因となります。

また、必要以上の皮脂の分泌も同じことが言えます。洗い残しや流し残しは、入浴中に良く気をつける必要があります。皮脂の分泌を抑えるには、食べ物に気をつけたり生活習慣の改善を心がける必要が出てきます。そして、利用するシャンプーやリンス、ボディーソープなども無添加のものを使用してみては同でしょうか?無添加であり、天然植物成分の物を利用すれば、肌への刺激も少なく、過剰な皮脂の分泌を防ぐ事にも繋がります。使用する石鹸類を無添加のものに変えただけで背中のニキビが改善されたと言う例も少なくないのですよ。

皮脂の過剰分泌は、生活習慣の乱れやバランスの取れていない食生活が原因となる事も少なく無いようです。ストレスなどからも過剰な皮脂の分泌は考えられます。睡眠不足が続く事でストレスに弱い身体が出来上がると言われています。精神的なストレス・肉体的なストレスから身を守るには、たっぷりの睡眠、バランスの取れた食生活は欠かせません。

背中のニキビに良いとされる食物は、ビタミンB2・B6などで皮脂の分泌を抑え、当たり前のようですが、野菜・魚・肉・炭水化物をバランスよく効率よく摂取しましょう。

体内改善を心がけながら、外的要素からも身を守る必要があります。紫外線からの刺激や、衣類の繊維からの刺激などにも気を配る必要があります。肌に優しいコットン素材や綿の多く使用されている素材などを選ぶと、肌への刺激も少なくできますよ。少しずつできることから心がけ、ニキビ知らずの背中を堂々と見せて歩きましょう。

>>どんな深刻な背中にきびの悩みもこれで解決☆<<

■本サイト人気コンテンツ


★ 背中にきびの原因について
ニキビの原因と言えば良く耳にするのが「アクネ菌」顔以外にも背中の毛穴にもアクネ菌は生息していると言われています。他にも背中にかく汗や、シャンプーなどの流し残し・・・ 続きを読む

★ 背中にきび治療に有効な石鹸
口コミで拡がっている背中ニキビのボディーソープ「美杏香(ひみか)」は、石油系合成界面活性剤を使用していないのに加え、肌を過剰にコーティングする為の余分な物質・・・ 続きを読む

★ ケミカルピーリング・レーザー治療
ケミカルピーリングとは肌の状態に合わせたピーリング剤を利用し、古い角質の除去・毛穴の中に溜まった汚れを溶かしだし、ニキビの原因となった皮脂や角質を外に出して・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 遺伝が関係する!?
★ ホルモンとの関係
★ 背中にきびとストレス
★ 冷え性が原因になる?
★ 跡を残さないためには
★ 睡眠が与える影響
★ 豚プラセンタの効果と人気商品