■背中にきびと食事について


今までのご説明で皮脂に分泌される脂肪分などが多いと、毛穴が詰まる結果となり、にきびが出来やすいことがお分かりいただけたと思います。背中にきびは特に大人に多いというのは、おとなになると、新陳代謝量が若い時よりぐんと減るからですが、その結果、ある人はメタボにもなるし、さまざまな生活習慣病も引き起こされます。そんな良くない症状のひとつに、背中にきびがあると考えるのが大事なことなのです。

ですから背中にきびを治療、改善するためには、日ごろの食生活をできるだけ正しい生活にすることが必要になります。特に現代は、忙しさから、食事が不規則になる人が多く、その結果、手軽に、ファーストフードやコンビニのお弁当で済ませる人が多いですが、これらはすべて、高カロリーであることを忘れないでください。

できるだけ野菜と魚を中心とした和食が、この際お勧めですね。欧米に比べると、未だに野菜の摂取量は少ないと言われています。しかも、概して、食事量が特にヨーロッパの人んい比べて、多すぎるのが日本人です。野菜の自給率も減っている日本ではありますが、できるだけ、野菜中心の食生活を考えてみましょう。

さらに、間食をとる習慣が日本ではかなり根強いですね。それも甘いものやスナック菓子を食べすぎて、背中にきびができた人は大勢おります。スナック菓子などはかなりの高カロリーですので、その分、皮脂量が多くなるものです。規則正しい食事を中心に、自分のカロリー摂取量を常に頭に置いておくことで、背中にきびは勿論、あらゆる病を予防することができることを付け加えたいと思います。

>>どんな深刻な背中にきびの悩みもこれで解決☆<<

■本サイト人気コンテンツ


★ 背中にきびの原因について
ニキビの原因と言えば良く耳にするのが「アクネ菌」顔以外にも背中の毛穴にもアクネ菌は生息していると言われています。他にも背中にかく汗や、シャンプーなどの流し残し・・・ 続きを読む

★ 背中にきび治療に有効な石鹸
口コミで拡がっている背中ニキビのボディーソープ「美杏香(ひみか)」は、石油系合成界面活性剤を使用していないのに加え、肌を過剰にコーティングする為の余分な物質・・・ 続きを読む

★ ケミカルピーリング・レーザー治療
ケミカルピーリングとは肌の状態に合わせたピーリング剤を利用し、古い角質の除去・毛穴の中に溜まった汚れを溶かしだし、ニキビの原因となった皮脂や角質を外に出して・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 遺伝が関係する!?
★ ホルモンとの関係
★ 背中にきびとストレス
★ 冷え性が原因になる?
★ 跡を残さないためには
★ 睡眠が与える影響